鹿沼 春の彫刻屋台まつり2018 – 栃木県鹿沼市 –

鹿沼秋まつり」が「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」としてユネスコ無形文化遺産に登録されています。
鹿沼市政70周年と栃木デスティネーションキャンペーンの特別企画「鹿沼 春の彫刻屋台まつり」が2018/4/29に行われました。
本番さながら、24台の絢爛豪華な彫刻屋台が曳きまわされ、「ぶっつけ」や一斉「キリン」などが披露されました。
全部で27台の屋台があり、毎回お気に入りの屋台が変わり、何度行っても飽きないおまつりです。
見事な彫刻屋台を存分に堪能いたしました。
(2018/4/29撮影)

YouTube再生リスト